読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きだけど嫌いです。

約7年前…苦手だけど得意です。

1年後…嫌いだけど好きです。

数年後…好きだけどとっつきにくいです。

でも、数字がピタリと合うととても爽快です。

 

今…嫌いだけどはまります。

 

…誤解を生むような恋人に使うような言葉だらけですが、日本語って似ているけど違う意味を持つ言葉ってたくさんあって、表現が豊かだと思います。

よく学生時代に使っていた言葉が「好き・得意・嫌い・苦手な科目」という言葉を進級して自己紹介時によく使っていたような気がします。

 

そして、最近簿記に再び熱を。

簿記検定も全商、日商、全経、とたくさん種類ありますね。

2種類は受けました。そしていくつかの級を合格しました。

しかし、やらなければ人間って忘れるんですよね。

 

久々にやるとやっぱり嫌いで、苦手でムカつく感じだけど、数字が合うと苦労が報われると言うのですか、楽しいのです。

レベルでいうと数検並み、ですかね。

 

youtubeで解りやすい動画を探していたら見つかりました。

pboki.com

 

お姉さんがわかりやすく解く過程を動画で流しており、問題、解答用紙、解答まで無料配布もしてくれています。

(基礎をわかる前提、に説明していくけど)

…それは2級だけかな?

3級の動画は観たことないけど、多分同じ感じなのかなー?

次年度から日商簿記検定内容がガラッと変わるそうで…。

来年簿記検定受けたいなーと久々に燃え上がった夜でした。