読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴールデンタイム。

イ・ソンギュン主演の「ゴールデンタイム」をGYAO!で1話見たのですがハマってTSUTAYA大人買いならぬ大人借り?。

1.3倍速で昨夜からずーっと見ています。

 

しかし、「ゴールデンタイム」でTSUTAYAの検索機で検索したらアニメしか出なくて出演者イ・ソンギュンで検索かけたら出てきて一安心。

 

「パスタ」見てからイ・ソンギュンにキュンときています。

もともと医療系海外ドラマが好きなので余計にハマり。

 

私の中では小学生くらいの時から見ていた「ER」が一番ですね。

医療技術の進化も各話見ものですが人間そのものの感情表現が豊かで泣けるシーンも。

次に「グレイズ・アナトミー」「Dr.House」かな。

それにしても、「ゴールデンタイム」は韓国だからでしょうか。

手術中の腹部とかを写す時はモノクロ。

&外傷患者はほぼ何階から落ちたor轢かれたが多いですね。

なんか少し物足りない。

 

アメリカの医療系海外ドラマの外傷患者は色とりどりという表現はおかしいですが、やっぱり「色とりどり」です。

麻薬、銃創、轢かれた、切られた等。

 

見ていて現実に近いフィクションなので治療現場にドキドキします。

自分が患者だったら…とか考えると興奮ものです。

 

少しばかり自分が異常に思えてきたのでここらへんでやめておきます。