読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結婚式が決まったら。⑤

ドレスを決めると同時に挙式内容を深めましょう!

 

YouTubeで色んな挙式を見て参考に。

教会の場合…

入場は一人で?父親と?母親と?祖父と?

私は祖父に入場を一緒にお願いしました。

また、従姉妹にフラワーガールを頼みました。

年齢が低すぎるときちんとできないそうで、どっかになげちゃったりするそうです。特にリング…リングボーイには気をつけて。5歳〜12歳がいいらしい。

(フラワーシャワー用の花びらは持ち込み不可で、5人分で5,000円+税という曖昧な量。5人分って…1人分どれくらいだ!?と思いまいたが、1カゴ分頼みました。)

フラワーガールがバージンロードを先に歩いて花びらをふわりふわり投げていく分です。アウトレットモールでお礼の洋服を買いました。

 

また、教会内は撮影禁止なのでカメラマンをつけました。

アルバム+教会内の撮影だけで85,000円+税。

アルバムのランクを上げると150,000円近いものも。

また、最近は両親にアルバムをプレゼントしたいということで、追加分も約40,000円でできるそうです。

後から分かりましたが、出張カメラマンもいた!!と気付きました。

出張カメラマンの方が安いです。2〜3万でいけます。※カメラマンを外部に頼んでもいいのか、ウェディングプランナーさんに聞いた方がいいです。

 

また、アルバムを頼む場合、「ここからのこのカットは入れて欲しい!」というのがあれば要求出しておくことです。指輪交換は必ず!等。

 

また、日本ではあまり無いかもしれないですが、今回友人にブライズメイドをお願いしました。もちろん、新郎友人にもアッシャーをお願いしました。

どうせなら自分らしい式にしたかったので。

 

退場はフラワーシャワーはやめて、教会外の階段前でバルーンを飛ばすということに。

もし、悪天候の場合は教会内にバルーン、そのままパーティー会場にバルーン移動らしいです。

飛んだバルーンはどこに飛んじゃうのかは不明…。

これが1つ約700円。招待客人数+新郎新婦分で計算忘れずに!

5色から選べますが、統一せずにバランス良くカラフルにお願いしました。

 

また、誓いの鐘を鳴らすそうです。

私自身はそこはどうでもいいのです。