読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マグロの解体ショー初見。

父の日イベントということで、6月18日に泊いゆまちにてマグロの解体ショーを見てきました。

今頃ですが書きます。

旅行の事もまだ書き足りていないので次回書くと思います。

 

f:id:istj-t:20160708070949j:image

「泊いゆまち」と言う漁港でマグロの解体ショーがありました。

開始時間前に行き、お腹すいたのでそのまま漁港でランチ。

中国語や英語表記がされており、漁港にも観光客は来るのかぁ、と思いました。

 

12種類ぐらいのマグロ等を使用した海鮮丼がありました。

600円から900円であら汁又はアーサのお汁付きです。

ご飯も白米か酢飯を選べて券売機はありましたが、壊れていて店員さんに直接注文。

お水は入れるのもセルフサービスでした。

 

まぁまぁ、ボリュームあり食べ応え抜群で、お魚さんも新鮮で美味しかったのですが乗っていた山葵を全部全部醤油に溶かして全体にかけてしまったので「鼻ツーン」が止まらない。

親指第一関節より量のある山葵入れすぎは注意です。

 

その後に違うお店で食べたマグロのステーキ100円がこれまた美味。

シンプルに醤油で味付けされていました。

 

マグロの解体ショーはビデオに撮りましたが、編集まだです。

早くやらなきゃ。