読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バスの乗り方。

バスの乗り方沖縄編

市内線

前乗り、前払い(降りるときは後方ドアより)

大人220円、小人110円(2016,10現在)

私が学生の時より10%値上がりしています。

docomoのiDまたはオキカ、現金払いのみです。

オキカは運転手に言えばチャージもできます。

他のSuica等の交通電子マネーは使用不可なのが欠点ですね。

※現金はちょうどの金額がない場合は1,000円札を入れると乗車賃を引かれたお釣りが出てきます。

 

市外線

前乗り、前払い、降りるときも前方ドアより降ります。

最初に番号札を取ります。

降りる時に番号札とお金を入れるだけ。

(降りるエリアによって金額が違います)

※現金はちょうどの金額がない場合は1,000円札を入れると両替された小銭が出てきます。

 

バスの乗り方博多編

後乗り、後払い、前降りでした。

交通電子マネーを後ろから乗る時にピッとかざす。

降りるときも前の方で交通電子マネーをピッとかざすのが一番楽だと思います。

番号札を取る方法もあります。

 

しかし、今回の旅で初めて博多でバスに乗りましたが、博多市内は100円バスが走っており、バスの前方上に行き先が電子で表示されているところに100円と書かれていれば博多市内100円で乗り放題ですよ!最高ですね。

現金での支払い方はイマイチわかりません。

多分、前方にお金を入れる場所があったのかと…。

 

現地で乗る公共交通機関で一番難しいのはバスですね。

 

電子マネーを持っていれば楽ですが、現金払いだと特に…。

支払い方や路線が知っていれば電車よりお得に乗れるかもしれません。

 

電車は乗り換えアプリケーションとかもあるのでまだバスよりは簡単です。

一番簡単な乗り物はモノレールです。