読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

圧巻と嫌悪のパフォーマンス。

タイトル通り、アメリカ大統領のドナルド・トランプ氏のやっている事が「圧巻と嫌悪のパフォーマンス」にしか見えないです。

 

いつの間にかクリントン氏を破り大統領になって、メキシコとの国境壁の代金は一切支払わない、Twitterを使って気に入らないもの、人、企業の攻撃批判、いきなりのTPP離脱。

 

イスラム圏7カ国からの入国はビザがあっても90日間は停止」そして「難民受け入れは120日間停止」って…「キリスト教万歳、アメリカ最強」のつもりでしょうが、宗教の自由は何処へ。

 

インディアンを除いて元々「アメリカ人」っていないはず…多くの国の人々が集まって文化を形成して今のアメリカがあるはずなのに、一国の大統領、国の代表とあろうものが「差別」をしているって…言葉も出ません。

 

民主主義の国でこんなに自国、他国から批判を浴びている大統領、日本にも経済的にも影響は出ているし、ただ事じゃ無いので行き先不安です。