読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食べた後になんとなく育てたアボカド。

たまーーにアボカドが食べたくて1人で丸ごと1個食べます。

 

そして気が向いたときに、スターバックスのフラペチーノの空き容器を使い水耕栽培をします。

あの丸いドーム型の蓋をひっくり返して同じようにコップに蓋するようにかぶせ、その上にアボカドの種を置いて水を入れて放置。

 

毎日水を変えるだけです。

食べる時に切るためにナイフを入れたので、種に傷がついてそこからいい感じに水分を吸収して芽を出してくれて可愛いです。

 

同じように何個か育てて、水耕栽培まではいつも上手くいくのですが、土に植え替えると枯れて育たなくなり悲しくなります。

そんな中で唯一成長してくれている1本。

 

実がなるのに人工受粉もしてあげなくてはなりません。

また、その為に花が咲くのに5年ほどかかるらしいです。

f:id:istj-t:20160909110515j:image

枯らさないように頑張ります。