読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熊本県、道の駅阿蘇にて。

熊本県、中学生の時の修学旅行以来行っていないので折角だから行きたい、でも地震もあったし大丈夫なのだろうか、と調べてみたらある程度復興して、観光客も来ている模様だったので、「道の駅 阿蘇」に行って来ました。

 

建物も綺麗で、駐車場もしっかりしてて、駐車警備員?も数名いてサクサク仕事してくれますが車がいっぱいで數十分待ってやっと駐車できました。

宮崎からすいすい行けたので「本当に地震、あったの?」と思うくらい。

 

トイレも道の駅建物の中と外にあったけど、液体石鹸もあったけど臭かったのが残念。

 

お腹すいたので何か食べたいー、と思って中に入ると店舗の奥にお座敷があって、そこに大きなテレビとテーブル、電子レンジ。

店舗中央にはお弁当、お弁当、お弁当。

あとはパンとお菓子、お土産品。

店舗外にはJAのようにお野菜とかがありました。

 

熊本に来ました!って感じのが食べたくて、「阿蘇ぶた卵丼」とお茶を買って電子レンジで温め、お座敷でゆったり食べました。400円くらいだったはず!

お肉もまぁまぁ入っていたけど、ちょっと硬い。

もやしとねぎがたくさん入ってて食べ応えはありました。

f:id:istj-t:20170508170531j:image

来た道と違う道から福岡へ向かうと、道が空いてる。

数分走ると周囲が畑。アスファルトの道がでっこんぼっこん上がったり下がったり。

もしかして、これが地震修復の痕跡か、と。

ふと奥の山を見るとまだらに削れ落ちたような跡もありました。

「ここは地震の影響で通れません」の場所がいくつかあり、「本当に帰れるの?」と不安に。

「ミルクロード」しか通れないらしくて、1kmくらいの渋滞。

他の道から抜けようと行ける道を探して突き進んで他の山を上って下って、2時間後に大通りに出ました。

途中、簡易トイレが数カ所に設置されていました。

外も暗くなっていて怖いし、山道も同じ考えで走っていた車で渋滞しているし、コンビニもないし、何時に福岡に着くんだろう、と怖くなりました。

 

募金はどこかで一部が抜けて、全額は被災地に届いていないと考えてるくらい募金に対して不信感しかないので、今回、熊本県で消費した分は僅かだけど熊本県で買い物したことが大事かな、と。

その地域で作られたものは作った人にも買った分の一部が行くのかな〜って思ったり。